Archive for the ‘art’ Category

岐阜・英藏さんに干支納品

2017/11/10

みなさまこんにちは。お元気ですか?
木々が紅葉してきて、お出かけしたくなる毎日ですね。しかし、、、残念ながら私は仕事で外出する余裕がないので、家の窓からご近所の紅葉を眺めながら制作している毎日です。。。幸い、近所は緑が多くて癒されます。

さて、来年の干支「戌」の作品を岐阜の英藏さんに何点か納品しました。英藏さんは素敵な器や雑貨を扱うお店です。数に限りがございますので、お近くの方は是非お早めにご覧ください。初めての方はちょっと見つけにくくて入りにくい入り口かもしれませんが、大丈夫ですから、頑張って入ってくださいね。

英藏(はなくら)
〒500-8828 岐阜市若宮町6-12 加納ビル3F
tel : 058-264-4566
open 11:00 close 17:00
定休日: 水曜日・木曜日(事前にお店に確認されることをおすすめします。)

関東の方には、来月吉祥寺リベストギャラリー創と銀座松屋で干支の展示販売がございます。来月の名古屋ジルダールの個展でも干支作品いくつか展示予定です。
また会期が近くなったらお知らせします。

ありがとうございました&次のチョコレート@マルシェ

2017/09/27

吉祥寺/リベストギャラリー創でのグループ展「エル・ドゥエンデと仲間たち」、そして南新宿FUJI GALLERY SHINJUKUでのグループ展「Life with Art」、どちらも先日無事終了いたしました。みなさま、どうもありがとうございました。

エル・ドゥエンデのチョコレート対面販売は、次は10月7日8日の横浜ハンドメイドマルシェになります。こちらの詳細はまたこのブログで後日ご案内しますね。ネットショップではいつも通り販売しております。

むろまいこ作品の次の展示は12月の名古屋ジルダールでの個展になります。年末にはまた松屋銀座で恒例の干支展示販売です。展示期間以外で作品をご覧になりたい方は、私のサイトmmmaiko.comのショップリストにある各取扱ギャラリーまでお問い合わせください。

9月の展示&チョコレート@吉祥寺

2017/09/02

みなさまこんにちは!もう9月ですね。今日はなんだか涼しく秋晴れという感じのお天気で、窓から入ってくる風がとても心地良いです。

南新宿のFUJI GALLERYでの“Life With Art”展、先日無事終了いたしました。みなさま、どうもありがとうございました!FUJI GALLERYにご縁のある様々な作家さんの作品がたくさん飾られていました。引き続き私の作品も取り扱っていただいておりますので、ご興味ある方はギャラリーまでお問い合わせください。
FUJI GALLERY サイトはコチラからどうぞ。

そして今月は、14日から1週間、吉祥寺のリベストギャラリー創でチョコレート&メキシコつながりのグループ展があります。

El duende y sus amigos – エル・ドゥエンデと仲間たち –

参加作家:青木計意子 池谷謝馬 おーのもとき 大野麗子 小野崎映 むろまいこ

会期:2017年9月14日~20日
時間:12:00~18:00(最終日17:00まで)
会場:リベストギャラリー創
〒180-0002 武蔵野市吉祥寺東町1-1-19
TEL/FAX: 0422-22-6615

5月にマルシェデビューした「EL DUENDE(エル・ドゥエンデ)クラフトチョコレート」。カカオ豆の皮むきなど、エル・ドゥエンデのチョコレート作りをお手伝いしてくれたのは、実は様々なジャンルで活動する作家たちです。絵画、立体、アニメーション、漆…などなど。今回はその作家たちとエル・ドゥエンデのチョコレートを展示販売します。

出品作家を少々紹介。。。

青木計意子さんはメキシコの美大に留学していました。時期は違いますが私も同じ大学にいました。新富町にあったとっても素敵なお店btf ANNEXのオーナーでもあり、私も随分お世話になりました。今回は平面作品(写真?)を出品予定です。

池谷謝馬さんはエル・ドゥエンデの店長!チョコレートを作りながら、作品制作もしています。もともとは日本画出身ですが、それを思わせない作風になっています。今回の出品作品はチョコレートと絡めるとか。。。どんなものになるんでしょう?

おーのもときさんはアニメーションを上映。Bunkamura Galleryでの私の個展でも短編アニメーションを3作作ってくれました。ちなみに、DMデザインはおーのさん作。バラバラなジャンルの皆をDMにうまくまとめてくれました、ありがとうございます!

大野麗子さんの作品はとっても可愛らしく繊細で素敵な漆です。いくつも集めたくなってしまいます。エル・ドゥエンデのチョコレートに使ったカカオ豆の殻を利用して、カカオ染にも挑戦しています。今回の展示にどう生かされるのでしょう?!

小野崎映さんはメキシコで「papel maché」という張り子のような技法を学びました。いつもどこかユルくて楽しい、元気がでる作品です。ガラス作品も作っています。今回の展示では何を出品するのかまだ私もわからないので楽しみです!

そして私むろまいこは、アマテ作品と陶コラージュの新作を数点と、オリジナル雑貨を展示販売いたします。

最後にチョコレートの紹介も。

EL DUENDE“は、カカオ豆のローストから心を込めて全て手作りしたチョコレートです。いわゆる「bean to barチョコレート」と基本は同じですが、他のブランドとちょっと違うのは様々なスパイスがミックスされていること。メキシコの飲むチョコレートからインスパイアされたスパイシーなチョコレート、この機会に是非お楽しみください!

EL DUENDE(エル・ドゥエンデ)クラフトチョコレートのウェブサイトはコチラから。
EL DUENDE onlineshopはコチラです。

今の所、私は毎日会場にいるつもりです。盛りだくさんの楽しい展示になると思います。秋の一日、是非会場にお出かけください!お待ちしております!

新潟ありがとうございました!& 引き続き。

2017/08/14

新潟での個展、無事終了しました。みなさま、どうもありがとうございました!初めての新潟で色々不安もありましたが、頼もしい皆々様のおかげで形になりました。感謝です!今回も色々な方々にお会いすることができ、大変勉強になりました。ありがとうございます!

D+5 ART GALLERY(福田画廊)では引き続き、一部作品を展示していただいております。新潟にいらっしゃることがありましたら是非、お立ち寄りください。会期終了後ですので、ギャラリーのオープン時間が変わっているかと思います。お出かけの際には事前にギャラリーに営業時間の確認をしてみてください。(ギャラリーのサイトは古い情報なので、電話での確認をお勧めします。)
D+5 ART GALLERY 福田画廊
〒955-0092 新潟県三条市須頃2-79 D+5 Bldg.1F
tel: 0256-46-0175

写真はギャラリーの裏手を流れる信濃川の土手から。ゆったりした空気〜。しかし予想外に暑かった新潟でした。

都内/新宿では「”Life With Art” -日常にアートを!」が引き続き開催中です。私の作品は数点出品ですが、様々な作家の作品が集まっているので、色々楽しめるかと思います。新宿にお越しの際には是非こちらものぞいてみてください。明日15日まではお盆休みですが、会期は今月31日までです!
会場:FUJI GALLERY SHINJUKU
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー 低層棟 2階 2282号室
(JR新宿駅南口徒歩7分 / 都営大江戸線新宿駅A1出口徒歩1分)
平日 12:00~19:00 (土日・祝 12:00~18:00)

宜しくお願いします!

新潟個展でチョコレート販売も!

2017/08/10

こんにちは。お元気ですか?
今回の新潟個展会場では、チョコレート販売もあります!
5日からスタートした新潟 D+5 ART GALLERY(福田画廊)での個展。その会場で、先日デビューしたばかりの「EL DUENDE(エル・ドゥエンデ)クラフトチョコレート」も販売しております!カカオの豆のローストから全て心を込めて手作りしているbean to barチョコレート。bean to barチョコレートも色々なお店がありますが、エル・ドゥエンデのチョコレートはスパイシー!素材のザクザク感も楽しんでいただける素朴な味わいです。基本、シナモンとアーモンドが効いていて、メキシコの飲むチョコレートが原点。飲んでもよし、食べてもよし、の板チョコです。飲むときは温めた牛乳に溶かして下さいね。

新潟の個展会場では、オリジナル、マテ、ピカンテ、アーモンドの4フレーバーを会期中取り扱っていただいております。夏のおすすめはマテ!南米でポピュラーなマテ茶葉がそのまま粉末になってチョコレートに練りこまれ、爽やかな後味です。マテ茶は飲むサラダとも言われるほどビタミン・ミネラルが豊富。私はいつもマテ茶で夏を乗り切っています。個人差はあるかと思いますが、私は、夏バテにはマテ茶!なのです。スーパー栄養ドリンクかと思うくらい、飲むと元気になります。カカオのポリフェノールとマテ茶パワー、夏バテ対策にお試しいかがでしょうか?栄養たっぷりのアーモンドも入っています!会場にお越しの際には是非チョコレートもどうぞ!ネット販売もございます。

さて、個展会期もいよいよ13日までとなりました。
二子玉川の高島屋S・Cに展示した作品が大きいので設営が心配でしたが、新潟の頼もしい方々が頑張ってくださったおかげで、無事設営もできました。ありがとうございます!!


設営風景。二子玉川では安全上吹き抜けのエントランスの上の方に設置してあったので、作品を遠目に見る感じだったのですが、今回は間近で見ていただけます。


入って左側はこんな感じ。階段にも作品置いてます!蝶々の影を見るには夕方が狙い目です。日中は淡い影が出ています。


階段上から撮影。


立体/平面とも、お手頃な小品も並べています。


代表作から新作まで、たくさんの作品を展示しています。小品も入れると約200点ほどになります。


広々したギャラリー。田んぼのすぐ脇!裏手には信濃川が流れています。5日の夜にはギャラリー駐車場から三条の花火も楽しめました。
同じ敷地内に和食レストラン「和楽」もあり、おいしかったです。
燕三条の駅から歩いて10分かからないくらいです。新潟にお越しの際には是非お立ち寄りください。

8月の展示2つ

2017/07/23

夏も本番ですが、みなさまお元気ですか?
8月は個展とグループ展が一つづつあります。

まずは個展情報から。
新潟で個展を開くことになりました!新潟は初めてになります。新潟県三条市、信濃川のほとりにある、D+5 ART GALLERY 福田画廊です。100坪の広々としたギャラリー空間に、大作を含む平面/立体/アニメーション作品が100点以上並びます。代表作から新作まで、たっぷり楽しんでいただける構成です。2014年夏〜1年間玉川高島屋S・C南館アートウォールに展示していた壁面大作「a moment」も展示です!広いパブリックスペース用に制作したため、展示スペースが難しく、その後なかなか展示の機会がありませんでしたが、今回はとても広いギャラリーなので展示することになりました。この機会にぜひご覧ください。
会期中、ちょうどお祭りもあるそうで、初日の5日には三条市の花火大会、新潟市でも5日6日に花火大会があるようです。この機会に夏の新潟散策はいかがでしょうか。
私は初日、二日目と在廊しております。新潟にいらした際にはお気軽にお立ち寄りください!

むろまいこ展 ー太陽と風・土の香りー
会期:2017年8月5日(土)~13日(日)
作家在廊日:8月5日(土)6日(日)
会場:D+5 ART GALLERY 福田画廊
〒955-0092 新潟県三条市須頃2-79 D+5 Bldg.1F
tel: 0256-46-0175

そして都内では、FUJI GALLERY SHINJUKU にて、「”Life With Art” -日常にアートを!」展がございます。
インテリアデザイナーさんが厳選した様々な作家のアート100点以上が展示されるそうです。数は少ないですが、私の作品も陶コラージュシリーズをいくつか出していただいております。新宿へいらっしゃる際にはぜひお立ち寄りください。

“Life With Art” -日常にアートを!
会期:2017年8月1日(火)~2017年8月31日(木) 入場無料  
※8月11日(金)~8月15日(火) 休廊
平日 12:00~19:00 (土日・祝 12:00~18:00)
会場:FUJI GALLERY SHINJUKU
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー 低層棟 2階 2282号室
(JR新宿駅南口徒歩7分 / 都営大江戸線新宿駅A1出口徒歩1分)

では、みなさま、暑い毎日ですが、体調には気をつけてお過ごしください。

お花見&耳寄り情報。。。

2017/04/06

春らしい日が少し続いてますね。皆様お元気ですか?
先日お花見に行ってきました!でも少し早かった。。。

住宅街にある川沿いの千本桜。蕾が多かったけど、ところどころ咲いてる木も。桜以外にもお花が色々咲いていて、近所の方々がのんびり楽しんでました。

海軍道路。ここの桜は木が大きい!周りも何もないので、のびのび気持ちいいです。

近所の2カ所行きましたが、ところどころ咲いてたりまだ蕾だったり。しばらくしてからまた行ってみます。とりあえず、桜を見ながら大好きな桜餅を食べることができたので満足です。

さてひとつ、作品に関する耳寄り情報。
お世話になっている、銀座1丁目のギャラリー新居東京では、現在常設展ですが、むろまいこ作品を今比較的多く置いていただいているようです。作品を直接見てみたい!という方、この機会によかったら覗いてみてください。いつまで置いていただいているかわからないので、お出かけの際には事前にギャラリーに確認された方がいいかもしれません。

そしてもうひとつ。
5月末に横浜のイベントにオリジナル食器をちょっと出品します。美味しい「何か」と一緒に。。。また詳細は後日!!

子ども絵画展での絵本販売と「夢十夜」朗読コンサート

2017/01/15

ここのところ寒波で寒いですね。皆様風邪ひかないようにお気をつけください!

さて、今日は作品展示ではないですが、2つほどご案内です。

まずは絵本販売のご案内。

絵本「ぼくのいちにち どんなおと?」(山下洋輔・文、むろまいこ・絵/福音館書店)、もうご覧になっていただけましたか?全国の書店などで扱っていただいておりますが、市原湖畔美術館でも第4回市原湖畔美術館子ども絵画展の会期中、販売していただくことになりました。展覧会について詳しくは美術館のサイトをご覧ください。私は作品は出品しておらず、絵本のみ販売させていただきます。子どもも大人も楽しめる遊べる展覧会のようですので、お子様を連れてぜひ美術館へ足を運んでみてください!

【展示情報】
■ 展示期間:2017年1月21 日[ 土]―2 月26 日[ 日]
■ 開館時間:10:00-17:00(平日)、09:30~19:00(土・祝前日)、09:30~18:00(日・祝日)。休館日:月曜日(祝日の場合、その直後の平日)
■ 入館料:一般400(300)円/大高生・65 歳以上300(200)円。()内は20 名以上の団体料金、中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその介添者(1 名)は無料入館料で、同時開催中の常設展もご覧いただけます。
■ 会場:市原湖畔美術館

さて、お次は森の音舎主催の朗読コンサート「夢十夜」のご案内です。

森の音舎は音楽、演劇、美術のコラボレーションによる企画をしていくグループです。小泉八雲の「怪談」朗読コンサートなどでは私もお手伝いさせていただきました。今回は夏目漱石の「夢十夜」。私は今回はお手伝いしておりませんが、皆様にご案内だけさせていただきます。
今回の会場は、千駄木の登録文化財・島薗邸。古き良き時代の面影を残す建物で、冬のひととき、漱石の世界に浸ってみてください。

〜以下、森の音舎のFacebookページより〜

夏目漱石の夢十夜全作品を1/28、2/25、 3/19 の3回(14時・18時)にわけて公演します。
切なく狂おしく希求するこころ、滑稽でシニカル、ほのかな希望 明暗 輪廻

多彩な要素を孕む幻想的な10作品に新進気鋭の作曲家岩間麻里が瑞々しく、たおやかな感性で作曲。
語りは新井純(全公演)黒沼弘己(2/25)
作曲ピアノ岩間麻里
ピアノ効果音森反ナナ子
1/28 第一夜 第四夜 第七夜&ピアノによる明治の音風景
前売り当日3500円 通し券10000円
学生2500円小学生1000円
各回40名さま限定
茶菓付き
会場:登録文化財・島薗邸(東京都文京区千駄木)
*3/19(日)のみ13時30/16時開演
開場は30分前となります。
ご希望日ご人数をお伝えくださいませ。みなさまのお越しを一同お待ちしております。

お問い合わせ お申し込みは
080-5416-8201
morinootosha@gmail.com
制作・主催 森の音舎
協力・たてもの応援団

1月の展示色々

2017/01/04

さて、三が日も終わりましたが、新しい毎日は続きます。
1月の展示はグループ展が4つあります。

まずは、年末から年をまたいで開催されている「干支の酉」展@リベストギャラリー創。1月5日から11日まで開催されています。今年の干支をまだお探しの方、是非こちらをチェックしてみてください!
会期:2017.1.5(木)~1.11(水)
会場:リベストギャラリー創
180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-19
tel/fax: 0422-22-6615

7日からは「アートは福笑い」展@ガレリア青猫。約60名の作家が集まるグループ展です。私はアマテ紙を使った平面小作品を1点出品です。新春にぴったりの、華やかで暖かい作品をご用意いたしました。
会期:2017.1.7(土)~1.22(日)
13:00-20:00(最終日17:00まで)1.10(火)1.17(火)休廊
会場:ガレリア青猫
167-0053 東京都杉並区西荻南2-21-8(西荻窪下車・南口徒歩約4分)
tel: 03-3247-2236(会期中のみ)

そして11日から、先述の「干支の酉」展に続きリベストギャラリー創にて、フィレンツェ展です。こちらは昨年10月にイタリアで開催された同ギャラリー25周年記念展覧会の巡回展です。私は陶コラージュの小作品を1点出品です。
会期: 2017.1.12(木)~1.17(火)
12:00~18:00
会場:リベストギャラリー創
180-0002 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-19
tel/fax: 0422-22-6615

13日から来月2月にかけては、毎年個展でお世話になっている名古屋のジルダールギャラリーの常設展です。むろまいこ干支作品の他、ソロ活動本格化前のユニット活動/タジェール・ラ・コチェラの作品も久々に登場です。是非ご覧ください!
会期:2017年1月13日[金] ~ 2月5日[日]
11:00-18:00 / 会期中無休
オープ二ング・レセプション:2017年1月13日[金]18:00-21:00
会場:ジルダールギャラリー
〒464-0074 愛知県名古屋市千種区仲田2-2-6
TEL:052-731-1311

岐阜でも干支!

2016/12/25

クリスマスも終わり、いよいよ年末ですね。

さて、岐阜の英蔵さんにも急遽干支作品を数点納品しました!お近くの方、是非ごらんください!英蔵さんは素敵な器のお店です。

英蔵(はなくら)
〒500-8828 岐阜市若宮町6-12加納ビル3F
tel : 058-264-4566
open 11:00 close 17:00
定休日: 水曜日・木曜日(事前に確認をおすすめします。年末年始の営業はお店にお問い合わせください。)

明日からはいよいよ年末恒例の松屋銀座での干支販売です!明日は開店前に搬入なので、早朝から松屋入りです。30日までの5日間、毎日私もお店にいます。銀座にお越しの際には是非お立ち寄りください〜!